COTTAGE

keibunsha

イベント詳細
aalto2017
「コーヒーと音楽」とカレーな京都
2017年2月26日(日)

2016年11月、下北沢ではじまった「コーヒーと音楽」が京都にやってきます。
今回もライブは山田稔明×高橋徹也。
ふたりが最初から最後まで同じステージにいるという、まず目にすることは出来ない稀有なステージです。
彼らのファンはもちろん、すべての音楽ファンに体験していただきたいライブです。
コーヒーはアアルトコーヒー。
そして今回は鳥取から夜長茶廊がカレーを用意し来てくれます。
これ以上なにが必要だっていうんでしょう。
みなさん、冬の京都で合流しましょう。

------------

OPEN 11時 夜長茶廊のカレー(売り切れ終了)とアアルトコーヒーのコーヒー
CLOSE 16時

ライブ 予約3,500円 当日4,000円 各+1ドリンク
OPEN 17時 ※夜長茶廊のカレーは限定数になります。ライブの方のみご入場いただけます。
START 18時

【ライブの予約方法】《予定数に達したため、ご予約の受付は終了いたしました。》
恵文社一乗寺店
※予約フォームまたは、お電話にてお申込み願います。
お名前、人数、ご連絡先をお知らせください。
ご予約フォーム:こちら 電話:075-711-5919

※ご予約いただいた方は、17時の開場後に、先着順で入場頂けます

【当日券について】
当日16:00からコテージ隣のアンフェールレジにて、当日整理番号券を配布いたします。
17:45に受付周辺にお集まりいただき、17:50以降にお席をご用意できた分から番号順にご入場いただきます。
((ご注意とお願い))
・代金はお席が確保できたのち、受付にてお支払いいただきます。
・立ち見の可能性がございます。料金は変わりません。
・整理番号券をお持ちでも、お席をご用意できない場合がございます。
・番号をお呼びした際ご不在の場合は、整理番号券は無効となります。
あらかじめご了承ください。

【ご予約いただいているお客様へ】
・ご予約いただいているお客様は必ず【17:45まで】に受付をお済ませください。
・キャンセルはご遠慮いただいておりますが、止むを得ずキャンセルされる場合、また、17:45より遅れて到着される場合は必ずご一報いただくようにお願いいたします。
尚、遅れて到着された場合は、ご予約いただいていた場合も立ち見になる可能性がございます。立ち見の場合も料金は変わりません。
・ご予約のお客様のご入場は先着順(当日受付を済まされた順)となります。入場整理番号券などの配布はいたしませんのでご了承ください。

【会場】
恵文社 COTTAGE(コテージ)
〒606-8184 京都市左京区一乗寺払殿町10  恵文社一乗寺店 南側
http://www.cottage-keibunsha.com/

------------

【出演者紹介】
1
山田稔明
1973年佐賀県鳥栖生まれ。1999年GOMES THE HITMANでのデビュー以来バンド活動と並行し、数多くの楽曲提供を行う。2009年からソロ活動を本格化。音楽以外にも、執筆、ワークショップなどその活動は多岐にわたる。愛猫家としても知られインスタグラムでも多くのフォロワーを持つ。愛猫との日々を綴った初の自伝的小説「猫と五つ目の季節」を2015年11月に出版。最新作は『pale/みずいろの時代』、2016年11月3日には写真絵本『ひなたのねこ』を発表。
http://www.gomesthehitman.com/html/

2
高橋徹也
音楽家。シンガー・ソングライター。1996年Ki/oon Sony Recordsよりデビュー。同レーベルよりリリースしたアルバム『夜に生きるもの』『ベッドタウン』は、リスナーのみならずミュージシャンや音楽関係者からも幅広く支持を得た。近年も精力的にライブを行いながらコンスタントにアルバムをリリース。2016年にはメジャーデビュー20周年記念ライブを各地で開催。最新作となる9thアルバム『The Endless Summer』が好評発売中。
http://ameblo.jp/tetsuyatakahashi/

3
夜長茶廊
鳥取県倉吉にあるコーヒーと音楽とインドカレーのお店。
http://yonagasarou.com

aalto coffee
徳島市で自家焙煎のコーヒー豆を販売するお店。2014年には同市にカフェ、14g(ワンフォージー)をオープン。店主である庄野雄治さんは、リトルプレス『Hemisphere』の編集・発行も手掛ける。
http://aaltocoffee.com/
https://ja-jp.facebook.com/14g.jp/

test