COTTAGE

keibunsha

イベント詳細
0322mizobuti_s
【昼】トークと朗読。宮尾節子
【夜】Buchikorolin Guitar Concert Chapter.7
2020年3月22日(日)

【昼】トークと朗読。 宮尾節子

83886618_1017686928602343_580809269251670016_n
 

2014年、「明日戦争がはじまる」がSNSで発表され、爆発的な拡散で話題になった詩人、宮尾節子さん。昨年、クラウドファンディングにより最新詩集『女に聞け』(響文社)を刊行し話題を呼んでいます。このたび、京都で宮尾さんが最新詩集を抱え、朗読とトークの時間を展開してくださいます。この機会にぜひ宮尾さんの世界に触れてみてください。

【日時】
2020年3月22日(日)12:30開演 / 開場12:00

【参加費】
大学生以上 2500円/高校生まで 1000円
※参加費は当日、受付でお支払いください。現金のみ。

【ご予約】
※お席に限りがございますので、参加ご希望の方はできるだけご予約下さい。
当日12:15まではご予約の方を優先してご案内いたします。

①京都国語教室まで
event001@kyoto-kokugo.jpもしくはTwitter(@kyoto_kokugo)のDM
075-361-1167(平日16時~20時)
※お名前、メールアドレス、参加希望人数、当日連絡先(携帯)をお知らせ下さい。
※メールの場合、こちらから折返しの「予約確認メール」送信時点で予約確定です。

②恵文社一乗寺店まで

恵文社ウェブ予約フォーム https://cotage.sakura.ne.jp/event_form/

恵文社店頭まで(TEL:075-711-5919)

※イベント終了後に、最新詩集『女に聞け』をはじめ、宮尾さんの書籍を販売いたします。

お買い上げの方対象のサイン会も実施いたします。

プロフィール

86350933_191341608646245_930086785835335680_n

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

宮尾節子(みやお・せつこ)

高知県出身。飯能市在住。2014年SNSで公開した詩「明日戦争がはじまる」の爆発的な拡散で各種メディアで話題になる。

既刊詩集『かぐや姫の開封』『妖精戦争』『ドストエフスキーの青空』『恋文病』『明日戦争がはじまる』など。

「日曜詩人学校」「前橋文学館 ことばの学校」「劇団こまつ座」「69の会」「SLYP」「福島詩祭」「UPJ6」「ことばのNEWTOWN」等でワークショップ・朗読・講演・トークを。

最近は「いとうせいこう is the poet」など音楽家たちとのコラボによるポエトリーライブを各所で行い、ジャンルを超えて活躍中。第10回現代詩ラ・メール賞を受賞。クラウドファンディングにより出版した最新詩集『女に聞け』が、週刊文春WOMAN 創刊一周年記念号で〝世界〟を知る読書の1冊に。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

本の紹介

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

血と乳と涙をうたう! あなたとわたしの通路を拓き、自己肯定力と無条件の愛で現在と向き合う、語りかけのポエジー。

やかましい! 平和のことは、女に聞け。

2014年初頭。突然、ネット上で一篇の詩「明日戦争がはじまる」が爆発的に拡散し、詩の検索ヒット数は1200万件を弾き出した。

この詩で一世を風靡した宮尾節子は、その後も普段着のままで、「明日の詩集」を模索。このほどクラウドファンディングの応援を得て、新刊詩集『女に聞け』をここに出版。

女、戦争、暮らし、宮尾節子の明日の詩53篇!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 

書評・読者の感想

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

「ユーモアと情愛と、母が息子を抱きしめるような命のぬくもりがある。」

「女性読者に、自分が女でよかったと思わせてくれる詩集」

「潔く、力強く、噛んで含めるようなわかりやすさは易さではなく底なしの愛情に満ちていて。」

「震えながら泣かせてくれる大きな詩集である。」「言葉を信頼している強さとやさしさが全開」

「思いの強さが、こころ揺さぶる詩集」など。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

【主催】

京都国語教室

京都で《心を支える個別指導》を行う学習塾。

文月悠光さんによる「詩の教室」やトーク、朗読企画等を開催。「国語で楽しく」がテーマ

 

 

 

 

【夜】Buchikorolin Guitar Concert Chapter.7

0322mizobuti_w500

▼出演
Buchikorolin(溝渕啓太):Guitar

Guest:
ZKYKZ are
Katsuyuki Suzuki:Guitar
Akihiro Kajikawa:Guitar

▼日時
2020年3月22日(日)18:00開場、18:30開演

▼料金
ご予約・前売:2,500円
当日:3,000円

当日のキャンセルも承っておりますので、是非お気軽にご予約下さい!

▼ご予約・お問合せ
お電話、メールにて承ります
TEL:080-9897-8731
Mail:buchikorolin.guitar@gmail.com

 

Buchikorolin(溝渕啓太):Guitar
スタジオミュージシャンの中村大輔の元で音楽の基本的なルール、理論、グルーブ等を学ぶ。
Tuck&pattiに影響され、ギター一本でのワンマンリズムセクションという独特なスタイルを基盤とし、様々な場面で演奏している。

ZKYKZ are
Katsuyuki Suzuki:Guitar
Akihiro Kajikawa:Guitar
2015年に結成されたアコースティックギターインストデュオ。京都を拠点に活動し、Youtubeで月一でカバー動画を投稿する活動も行っている。それぞれギター講師としても活躍している。

test