COTTAGE

keibunsha

イベント詳細
けものたちの名前_表1
三船雅也 “HOWL SESSION vol.1”
2019年11月24日(日)

'HOWL'SESSION_artwork

京都”恵文社”にてROTH BART BARON(ロット・バルト・バロン)三船雅也によるソロライブが決定!

この秋、2019年11月20日(水)にニューアルバム『けものたちの名前』をリリースするROTH BART BARONが、作品のリリースを記念し”HOWL SESSION”と銘打ってNew Albumの楽曲を中心としてお届けする三船雅也によるソロライブをシリーズ。記念すべき第1回は京都”恵文社COTTAGE”にて鍵盤サポートでもお馴染みの西池達也(key)を迎えソロ・パフォーマンスを披露。

また、今回アルバムのデザインとアートワークを手がけた近藤一弥を迎え、原画「星の華」ジャケットアートワークや"Makuake"クラウドファンディングにて販売となる手製本によるスペシャルパッケージ版について語るトークショーも開催。また当日は額装されたアートワークの予約販売も受けつけます。

いよいよ発売となる『けものたちの名前』を記念しての特別企画シリーズ第1弾をどうぞお見逃しなく!

【出演者】

三船雅也 / 西池達也 / トークゲスト:近藤一弥

【日時】

2019年11月24日(日)
OPEN 17:30 / START 18:00

【料金】3,000円

【ご予約方法】

・恵文社店頭(075-711-5919)
・恵文社ウェブ予約フォームより

主催:ROTH BART BARON

制作協力:felicity / EPIPHANY WORKS

お問合せ先:info@rothbartbaron.com

ROTH-BART-BARON_Artist-Photo_澁谷征司

ROTH BART BARON(ロット・バルト・バロン)

三船雅也 (vo/g)、中原鉄也 (dr) による東京を拠点に活動している2人組フォーク・ロック・バンド。2014年、1st AL『ロットバルトバロンの氷河期』をフィラデルフィアにて制作。2015年、2nd AL『ATOM』をカナダ・モントリオールにて制作。2017年、EP『dying for』をロンドンにて制作。2018年、3rd AL『HEX』を発表し、< Music Magazine > < The Sign Magazine > を始め多くの音楽メディアにて年間ベストにランクイン。サマソニ、フジロックなど大型フェスにも出演。活動は国内のみならず US・ASIA にも及ぶ一方、国の重要文化財『山形・文翔館』での公演も成功させる等、独創的な内容とフォーク・ロックをルーツにした音楽性で世代を超え、多くの音楽ファンを魅了している。

また、2018年よりロットバルトバロン・コミュニティ”PALACE”を立ち上げ、独自な活動を展開。2019年11月20日に『HEX』より1年ぶりの4th AL『けものたちの名前』をリリースする。ツアーは台湾公演も含め17都市18公演。ファイナルは東京・めぐろパーシモン大ホールにて開催。

三船 雅也 プロフィール

東京都目黒区出身のミュージシャン、ソングライター、マルチインストゥルメンタリスト、電子音楽家、写真家。2009年にROTH BART BARON を結成。バンドは自主制作にて3枚のEPをリリースしたあと、felicityより3作のフル・アルバムを発表。その日本人離れしたメロディやアレンジセンスで幅広い世代から評価を得ている。

バンドは〈FUJI ROCK FESTIVAL〉や〈SUMMER SONIC〉など大型フェスにも出演。また、中国・台湾・モンゴルを回るアジア・ツアーや、NYやボストンなど北米7都市を回るUSツアーなど、海外でのツアーも精力的に展開。2017年2月には、故デヴィッド・ボウイ生誕70年を記念する〈CELEBRATING DAVID BOWIE JAPAN〉に日本人ソロ・ゲストとして、田島貴男、吉井和哉と共に出演、エイドリアン・ブリュー、マイク・ガーソンらが務めるボウイ・バンドの演奏のもと“All The Young Dude”を披露。

 

けものたちの名前_表1

『けものたちの名前』Trailer 

https://youtu.be/TRRGrTC3mWU

test