COTTAGE

keibunsha

イベント詳細
booktalk07
【昼】第29回 彩工房 暮らしと住まいのセミナー / 【夜】数学ブックトーク in 京都 2017 夏
2017年8月6日(日)

【昼】第29回 彩工房 暮らしと住まいのセミナー

0806saikoubou

+・+・+・+・+・+・+・+・+・
第29回 彩工房 暮らしと住まいのセミナー
大工さんとつくる親子工作教室  無垢の木のおうちとレターホルダー
+・+・+・+・+・+・+・+・+・

彩工房では、「暮らしと住まい」をテーマに、日常を豊かにするさまざまな催しを行っています。
この夏も、家をつくる際に出てくる無垢材(※)の切れ端を使った工作教室を行います。

ただの木切れも、手をかけて仕上げることで、無垢材ならではの素朴な風合いのある、本格的な作品に生まれ変わります。
また、いびつだったり、削り跡が残るほどに、温かみのある、かわいらしい仕上がりになります。

今年は、毎回人気の木の「おうち」に加え、壁にかけて整頓ができるレターホルダーづくりに挑戦していただきます。

大人と子どもが協力して、好きな形を考えてください。
子どもののびやかなペイントにより、作品がインテリアを彩るのではないでしょうか。

ご家族で楽しい一日を過ごしに、ぜひお越しください。

*無垢材とは…接着剤を含まない天然の木材。反対に木材を接着剤で固めて成型したものに、集成材、合板などがある。
◆日時:8月6日(日) 11:00-14:30(10:45 開場)

◆参加費:軽食(サンドウィッチ類)・ドリンク代 500円/名 +材料費

*材料費は、レターホルダー500円/個、おうち100円/個です。
*作品に取り付けたい枝、木の実、飾りなどがありましたらお持ちください。

◆対象:小学生以上の親子

◆定員:8組

◆服装:汚れてもよい服装でお越しください。

◆申込:彩工房ホームページ(http://www.saikobo.co.jp)のお申込みフォームにて、参加される方全員のお名前とご連絡先、ご希望の材料数をお伝えください。
7月22日(土)より受付を開始します。

《申込先》彩工房
tel:075-632-9889 mail:info@saikobo.co.jp hp:http://www.saikobo.co.jp

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
■主催・お問い合わせ:彩工房
京都市山科区四ノ宮大将軍町15
tel:075-632-9889
http://www.saikobo.co.jp
info@saikobo.co.jp

彩工房について
私たちは、地域の木と自然素材で家をつくる工務店です。
家をつくるということは、多くのエネルギーと資源を使い、やがてはごみ(資源)となるものをつくり出す作業です。
また、でき上がった空間は、住まう人の心や体に影響を与え、家族やご近所との関係性や、ひいては社会にも影響してきます。
私たちは、そんな家づくりやそこで営まれる暮らしを、もう一度皆様と一緒に見直しながら、自然に寄り添う豊かな家づくりに取り組んでいきたいと考えています。

☆9月23日に奥田由味子さんの庭づくり教室を予定しています。
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

【夜】数学ブックトーク in 京都 2017 夏

booktalk07

【日時】8月6日(日)開場17:30/開演18:00 (3時間程度)

【参加費】4000円(学生・ミシマガサポーターの方は3000円)

【お申し込み方法】

event@mishimasha.comまで件名を「0806数学ブックトーク」とし、

「お名前」「ご職業・年齢」「お電話番号」をご記入のうえ、お送りくださいませ。

 

3カ月に1回のお楽しみ、独立研究者・森田真生さんによる「数学ブックトークin京都」を8月6日(日)の夜に開催します。

数学って、生きてくって、なんだ? ということを縦横無尽に語り、掘りさげる、
独立研究者・森田真生さんによるトークライブです。

初参加の方々も、リピーターの方々も、楽しんでいただけること間違いなし。
「自分の世界が広がった!」、「もっと早く出会っていれば…」といった声を参加者の皆さんからたくさんいただいています。
数学がお好きな方はもちろん、「数学が苦手」という方でも楽しめますよ!

森田さんが繰り出す、言葉ではお伝えしきれない
魅力あふれるトークライブをぜひ体感してください。

8月1日には、福音館「たくさんのふしぎ」9月号として、森田さんが本文を担当し、脇阪克二さんがイラストを描かれた絵本『アリになった数学者』が刊行されます。なんでも絵本のおおきなテーマは「1とはなにか?」で、岡潔の思想や、「重々帝網」のヴィジョンなど、これまでもブックトークで取り上げられてきたたくさんの主題が、文章と絵を通して表現されているそう。今回はその絵本や、背景となる数学のお話についても、たっぷりとお話いただけそうです!

森田さんと一緒に、数学の面白さを味わいましょう!

当日はブックトークで紹介する本をはじめ、森田さんの著書や、ミシマ社とのコラボ『みんなのミシマガジン×森田真生 0号』、そして今年1月に発表された「学ぶこと、生きることが嬉しくなる、楽しくなる選書97冊」リストに載っている書籍も販売!
お申し込みはメール、もしくは恵文社一乗寺店の店頭にて承ります。

 

森田真生(もりた・まさお)
1985年東京生まれ。東京大学理学部数学科卒業。現在は京都に拠点をかまえ、独立研究者として活動。全国で「数学の演奏会」をはじめとするライブ活動を行っている。2015年10月、デビュー作『数学する身体』(新潮社)を刊行、第15回 小林秀雄賞を受賞。2016年2月には、編纂を担当した岡潔の選集『数学する人生』(新潮社)が刊行となった。ミシマ社では、数学にまつわる本を紹介しながら、数学を通して「生きること」を掘り下げるトークライブ「数学ブックトーク」を共催。2016年1月には、ライブで手売りすることを元に作られた『みんなのミシマガジン×森田真生 0号』(ミシマ社)が発刊された。
公式ウェブサイト:http://choreographlife.jp


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

主催:ミシマ社 協力:恵文社cottage
お問い合わせは TEL:075-746-3438(ミシマ社京都オフィス)まで

test