COTTAGE

keibunsha

イベント詳細
suribachi
『野菜たっぷり すり鉢料理』著者・宮本しばに×恵文社一乗寺店 「すり鉢の魅力を体験する」ワークショップ
2017年1月21日(土)

創作野菜料理家、宮本しばにさんの『野菜たっぷり すり鉢料理』(アノニマ・スタジオ)の発売から約3カ月。京都の地で、すり鉢のあたらしい魅力に触れてもらえる体験型ワークショップを開催します。

「する」だけでなく、たたく、つぶす、おろす、あえる、そして器として……たくさんの役割をしてくれる、とっても働きもののすり鉢。和・洋・中・エスニックからデザートまで、本書では野菜を多く使った個性豊かな料理を、すり鉢ひとつで作る方法を紹介しています。こんなすり鉢の使い方があったの!? と、その新しさと可能性、そしておいしさに、きっとびっくりすることでしょう。

今回のワークショップでは、本でも人気のいくつかのメニューを、参加者の方々に実際に体験していただきながら紹介します。すり鉢の使い方、選び方のコツなども、宮本しばにさんにお話いただく予定です。

また当日は、宮本しばにさんが運営する食と暮らしの道具店studio482+から、
“出張すり鉢ショップ”も開店いたします。

たのしくおいしいすり鉢料理と、すり鉢の魅力に触れに、ぜひお越しください。

[ 日時、参加費 ]

2017年1月21日(土)
●第一部 13:00〜14:30(受付終了)   ●第二部 15:30〜17:00
(各回、内容は同じです)

◎定員 各回20名    ◎参加費 各回1200円

[ 予定内容 ]

・すり鉢についてのお話

・焙烙(ほうろく/ごまを煎る道具)を使って、ごま煎り体験

・煎ったごまと大葉で「大葉ペーストのショートパスタ」を作ろう

・「すり鉢マヨネーズ」の実演&生野菜スティックで試食

※イベントに向けた詳細は、ホームページ及びFacebookにも順次掲載していきます。
「stuidio482+」
http://www.shivaniiskitchen.com/
「野菜たっぷり すり鉢料理」Facebookページ
https://www.facebook.com/suribachi482/

[ 申し込み方法 ]

「第一部」は定員に達したため受付終了しました。(1/15)

予約フォーム/メール/お電話いずれかでご予約ください。
※お名前・人数・電話番号・ご参加希望回(現在、第二部のみ申込み可)忘れずにお知らせください。
予約フォーム https://cotage.sakura.ne.jp/event_form/
メール cottage@keibunsha-books.com
電 話 075-711-5919(恵文社一乗寺店)

[ 会場 ]
恵文社一乗寺店コテージ
〒606-8184 京都市左京区一乗寺払殿町10
恵文社一乗寺店 南側
Tel 075-711-5919
http://www.cottage-keibunsha.com

すり鉢書影-帯つきRGB

宮本しばにさん

 

●プロフィール
宮本しばに
創作野菜料理家。20代前半にヨガを習い始めたのがきっかけでベジタリアンになる。結婚後、東京で児童英語教室「めだかの学校」を主宰。その後、長野県に移り住む。世界の国々を旅行しながら野菜料理を研究。1999年から各地で「ワールドベジタリアン料理教室」を開催。2014年より「studio482+」を立ち上げ、料理家の視点でセレクトした手仕事のキッチン道具を販売するオンラインショップをスタートさせる。販売、執筆、ワークショップを通じ、"日本の伝統的な調理道具と料理のコラボ"をテーマに活動している。著書に『焼き菓子レシピノート』『野菜料理の365日』『野菜のごちそう』(以上、すべて旭屋出版)ほか。最新刊は『野菜たっぷり すり鉢料理』(アノニマ・スタジオ)。

test