COTTAGE

keibunsha

イベント詳細
1211_s
京都 一乗寺 音楽フェス「the Day of Pleasure vol.2」
2016年12月11日(日)

今年も開催!一乗寺で音楽フェス!30組以上の超豪華アーティストが一乗寺のいろんなお店でライブをします。各ライブ会場では、音楽はもちろん、フードやドリンクもお楽しみいただけます。

各会場のちょうど中間くらいにある「恵文社 COTTAGE」は、チケットの引き換えや総合案内、休憩スペースとして開放。子ども向けワークショップや展示も開催しているので、暖かい室内でほっと一息、ぜひお立ち寄りくださいませ。

チケット情報、タイムテーブルなど、
もりだくさんのイベント詳細はウェブサイトをご覧ください!
>> http://www.dop2016.ichijyoji.net/ <<

 

恵文社 COTTAGE インフォメーション[その①]
▼チケット引き換え▼
お手元の引換券(会場にて購入の前売券・コンビニ発券のイープラスチケット・ご招待券など)を持参の上、必ず「恵文社 COTTAGE」にて「リストバンドと引き換え」を行ってください。
*各ライブ会場への入場には必ずリストバンドが必要です。
*予備に限りがあります。紛失には十分にご注意ください。
*会場店舗での引き換えは「AKOSHAN 12:30-13:00」「クリノコ 13:30-14:00」のみ可能です。(以降・他の会場へのご来場の際は必ず、恵文社COTTAGEにお立寄りください)

 

恵文社 COTTAGE インフォメーション[その②]
▼総合案内・休憩スペース▼
店内には少しお席をご用意しております。またお手洗いもありますので、休憩スペースとしてご活用ください。恵文社一乗寺店や隣接のアパレルショップ「captain」もぜひお立寄りください。

 

恵文社 COTTAGE インフォメーション[その③]
▼12:00-18:00 ワークショップ「つくって!みゅ~じっく」(無料)▼
京都精華大学ポピュラーカルチャー学部 音楽コース 安田昌弘ゼミ

触るだけで、いろんな音が出る「タッチセンサー」という装置を楽器などに見立てた面白いおもちゃをご用意しています!小さなお子様でも簡単に遊べます!また、すぐに作れる簡単楽器「パンフルート」を手作りできるワークショップもご用意しておりますので、フェスの休憩気分で是非、お立寄りください!
*恵文社COTTAGE内にてご来場順にご案内いたします。
*時間に指定なく行っております。楽器製作の際、ハサミなどを使用するので、特に小さなお子さまは保護者同伴でのご参加をお願いいたします。

 

恵文社 COTTAGE インフォメーション[その④]
▼12:00-19:00展示「となりのとびらの音 / WHOMO Design」(無料)▼
音楽と地域社会、どちらも人の心に必ずあって、どちらも根強く染み付いているものである。「となりのとびらの音」は、音楽(音)と地域社会の関連性を探った結論。音楽は雑音にもなり得るし、その逆ももちろんある。地域社会と音楽は今この瞬間にも混ざり、溶けているのである。そんなちょっとした「気づき」で、自分を見直してほしい。「近くの自分以外から発せられる音というのは想像より多く、気になる。(気にならない。)しれは、自分には関係のないものだと思っているからであり、視点を、概念を変えれば、人生は劇的に面白く、切くなる。そんな気づきは分岐点になり得るだろう。

 

1211_l

test