COTTAGE

keibunsha

イベント詳細
IMG_9805-700x467-700x467
TABI食堂×mm books in恵文社一乗寺店
2016年9月5日(月)

IMG_9805-700x467-700x467

9/5(月)

【タイムスケジュール】

TABI食堂

11:30~15:00(TABI食堂のオーダーストップ  14:15)

※食材がなくなり次第終了いたします。

おはやめのご来店をお待ちしております!

ささたくやトークショー

16:00~19:30(終了予定)

(16:00〜トーク、18:00頃質疑応答、19:30頃終了)

※ドリンクとお菓子販売あり

■定員:30名

■ご参加費:ドネーション
※ドネーション制について、ページ最下部をご覧ください。

■ご応募方法:

1)お電話(恵文社一乗寺店/075-711-5919)

2)WEBのお申込みフォーム

3)店頭レジカウンター

にて、お申込みくださいませ

【内容】

超新鮮! 細胞がよみがえり、味覚に革命がおこるレシピ集『ささたくや サラダの本』(エムエム・ブックス=刊)の発売から3か月。

このたび、世界60か国以上の旅の経験をもとにつくられたお料理とともに、著者・ささたくやさんの移動式レストラン「TABI食堂」を開催することが決定しました!

素材がもつ味をとことん引き出し、思いもよらない素材や調味料の組み合わせで、想像を超える味を生み出す、さささん。

その日にそろった食材から得たインスピレーションによってつくられる、おいしいだけでなく、目にもうつくしいローフードの数々を、ぜひ、おたのしみください。

9月5日はトークショーを開催。

さささんがお話しするのは、サラダの本の制作秘話、かつての旅のこと、現在、高知で営む自給自足の生活のこと……。
さささんがもつ料理家、旅人、自足自給家といったさまざまな顔に迫ります!

『マーマーマガジン』『マーマーマガジン フォーメン』を
お読みくださっている方は特に興味をもつであろうお話を、たっぷりと話していただけそうです!
司会進行・聞き手は、エムエム・ブックス代表・服部福太郎が務めさせていただきます!

なお、同日に、『ささたくや サラダの本』の刊行元・エムエム・ブックスのウェブショップ「マーマーなブックス アンド ソックス」の出張リアルショップも開店! ふだん、なかなか手に入らない冷えとりグッズや、天然素材のインナーや衣服など、自然とからだとこころにやさしいアイテムを、この機会にぜひ、お試しくださいませ。

*ドネーション(ささたくやさんより):

トークショーは、ドネーション(お気持ち、寄付)でやらせてもらっています。
その理由は、ぼくがお話をしたい一番の理由はみんなと、特別な時間を共有したいからです。
そのことを一番にみなさんにも来てほしいと思っています。
一定額の料金を払って、トークを聴くのではなくて、お話を共有したい気持ちが先で、その結果、
その場で得たことに対してのお気持ちをもらえたら幸いです。
一見どちらの行為も同じようですが、意味はぜんぜん違います。
たとえば同じ千円や二千円でも、決められた額を無意識に払うのと、
いろいろと気持ちをのせて考えてくれた千円、二千円は払う人にとっても、受け取る人にとっても意味が違うと思います。
こういったお金を介してのより意識的なエネルギーの交換もあると思います。
さらに、「お金について思うこと」、詳しくはコチラ → 

 

test