COTTAGE

keibunsha

イベント詳細
IMG_0218
渋谷敦志×吉田亮人 写真集出版記念トークイベント 『写真と旅のいい関係』
2016年7月23日(土)
1
【日時】
2016年7月23日(土)

14:00開場 / 14:30開演

19:00開場 / 19:30開演

※ゲストの都合により急遽イベントの開始時間が変更になりました。

ご予約いただいておりましたお客様には大変ご迷惑をおかけします。

【内容】
写真家・渋谷敦志、初の写真集『回帰するブラジル』の出版を記念して、
トークイベントを開催いたします。
お相手は、写真集『Tannery』を出版したばかりの写真家・吉田亮人さん。
カメラ片手に世界を駆ける写真家二人が、写真と旅について、熱く語り合います。
【会場】
恵文社一乗寺店COTTAGE
【参加費】
1000円
【ご予約方法】
※当日のご参加もして頂けますが、
会場準備の都合上早めのご予約をお願いいたします。
恵文社一乗寺店
こちら または TEL 075-711-5919 まで
【作者略歴】
渋谷敦志(しぶや あつし)写真家 フォトジャーナリスト
 IMG_0218
1975年大阪府生まれ。大学在学中に一年間ブラジル・サンパウロの法律事務所で働きながら写真を本格的に撮り始める。2002年London College of Printing卒業。現在は東京を拠点に、アフリカやアジア、東北などで紛争や貧困の地で生きる人々の姿を写真と言葉で伝えている。第3回MSFフォトジャーナリスト賞、日本写真家協会展金賞、視点賞・視点展30回記念特別賞など受賞。「ナショナルジオグラフィック日本版」やミュージシャンの後藤正文氏が編集長を務める「THE FUTURE TIMES」などに写真や文章を寄稿。著書に「希望のダンス」(学研)「ファインダー越しの3.11」(原書房)。

 

吉田亮人(よしだあきひと)

IMG_0220

1980年宮崎市生まれ。京都市在住。滋賀大学教育学部卒業後、タイにて日本語教師として現地の大学に1年間勤務。帰国後小学校教員として京都市にて6年間勤務し退職。

2010年より写真家として活動開始。2014年12月、初の写真集「Brick Yard」を発行(私家版・限定200部・矢萩多聞デザイン)コニカミノルタフォトプレミオ2014年度大賞、Paris Photo-Aperture Foundation Photobook Award 2015 ノミネート、ナショナルジオグラフィック写真賞2015最優秀賞など受賞多数。

test