COTTAGE

keibunsha

イベント詳細
kamata
[昼]いちなんランチ / [夜]鎌田東二さよならトークライブ
2016年3月25日(金)

【昼の部】いちなんランチ♪

12:00~16:00

374731_290426217661200_1906484225_n

月に一度コテージに出張してくださるご近所の名物焼き肉店『いちなん』さん。

日々進化するメニューに目が離せません。

この日は何ができるのでしょう!

 

【夜の部】鎌田東二さよならトークライブ

kamata02

日時 : 2016 年3 月25 日(金) 18 時半~(開場:18 時)
場所 : 恵文社一乗寺店コテージ
(京都市左京区一乗寺払殿町10)
料金:一般2000円、学生1500円(※要学生証)  定員:先着50 名
*ご予約はこちら、またはお電話&店頭にて受け付けております。
問い合わせ:恵文社一乗寺店(075-711-5919)
アクセス:http://www.cottage-keibunsha.com/access.html

あるときは宗教学者、あるときは大学の先生、
またあるときは神道ソングライターやフリーランス神主として
活やくする鎌田さん。退職を記念し、コテージにて一夜限りの
ワンマントークライブを行います。オリジナルソング、ほら貝石笛など
演奏のほか、これまでの研究についてもお話しいただきます。

■プロフィール
kamata02

鎌田東二(かまたとうじ)
1951年徳島県阿南市生まれ。幼いころよりしばしば「オニ」を見たが周りに理解されず、10歳のときに読んだ福永武彦の『古事記物語』に心を救われる。以来『古事記』は氏の救いの書であり真実の書に。17歳の頃より聖地巡礼を始め、40年以上に渡り国内外の聖地を参拝して回る。
現在は京都大学こころの未来研究センターの教授として学内外問わず飛び回り活躍中。あるときは宗教学者、あるときは神道ソングライター、またあるときはフリーランス神主として活動しているが実態は未だ謎に満ちている。著書に『究極 日本の聖地』(KADOKAWA/中経出版)、『超訳古事記』(ミシマ社)、『歌と宗教』(ポプラ社)など多数。
オフィシャルHP:http://homepage2.nifty.com/moon21/
東山修験道の様子はこちらからどうぞ:http://mono-gaku.la.coocan.jp/monndou.htm#top

test