COTTAGE

keibunsha

イベント詳細
sakanaicatch
P-hour presents “two guitars and two voices”
2016年2月21日(日)

P-hour presents "two guitars and two voices"
2016年2月21日(日)

[日時]
2016年2月21日(日)
17:30open 18:00start

[出演]
pocopen (sakana)
永江孝志 (OKミュージックボール)

[料金]
adv. 2300円、door.2500円

[予約方法]
p-hour@leto.eonet.ne.jpに件名を「ギターと声」としてお名前、参加人数、電話番号をお送りください。

sakana
pocopen(sakana)
http://www.h6.dion.ne.jp/~sacana/
1987 年から、sakanaにボーカル&ギターで参加。以降、今までにsakanaでは14枚のオリジナルアルバムを発表。1993年にファーストアルバム 「Bonjour Monsieur Samedi」を発表。自由な曲想と華やかなボーカルが静かな話題を呼び、名盤として語り継がれる。2005年にはフィッシュマンズ"THE LONG SEASON REVUE"ライヴに ゲストボーカルとして参加。好評を博す。2010年頃から、sakanaの活動と平行してソロでの弾き語りライヴをスタート。ソロでのみ披露される美しい 楽曲が着々と増えていく。ファーストから22年ぶりとなるセカンドソロアルバム「Tingatinga Song」は、さらに幅を広げた楽想と深みを増した歌声、ゲストの控えめながら丁寧で的確なバックアップを得て、前作を凌ぐ傑作アルバムに仕上がっている。

sakana2
永江孝志 (OKミュージックボール)
1995年にOKミュージックボール結成。メンバーは永江孝志vo&g、オオヤミノルg、清水恒輔b(mama!milk)、中川克志dr。京都・大阪を拠点にマイペースにライブ活動を行う。2000年OZ Discのコンピレーションアルバム『So Far Songs』に「サマーワルツ」が収録。同年バンドに先駆け、ソロ1st『OK Musics』をColla Discからリリース。これは自宅にて4trカセットテープレコーダーで多重録音して制作された。2002年にOKミュージックボール1st『Da Da Conne』をBibonより、ソロ・クリスマスシングル『世界大恐慌曲集』(ライブ会場でのみ)リリース。2003年にはソロ2nd『Long Affternoon』(Colla Disc)リリース。その後もTeenage Symphonyなど数々のコンピレーションアルバムに参加しつつマイペースに活動。2015年キセルのカバーアルバム『Songs Are On My Side』に「バラボン」が収録された。

test