COTTAGE

keibunsha

イベント詳細
516
五月のある輝かしい夕がた、水車小屋のある川で
2015年5月16日(土)

植田真×nakaban 幻燈ライブ

nowakiでの植田真さんの個展を記念して、植田真さんとnakabanさんのライブセッションを開催いたします。

植田真さんによるギターの音とnakabanさんによるライブペイント、2人が紡ぎ出す一夜の幻燈会の開催です。回を重ねるごとに、彩りを増す2人の共演です。会場では、hortaの焼菓子、パンと軽食をお楽しみいただけます。

日時:5.16 sat 18:00/開場~ 19:00/開演~
出演:植田真+nakaban
出店:horta(パン・焼菓子と飲みもの)
会場:恵文社一乗寺店 COTTAGE
京都市左京区一乗寺払殿町10 恵文社一乗寺店南側
tel:075-711-5919

定員:50名
入場料:1500円(ご予約のうえ、当日精算)
要予約:4月16日より、ご予約を承ります。

nowakiの店頭もしくは、お電話かメールにて、参加人数とお名前、代表者の電話番号をお知らせ下さい。

mail:nowaki.kyoto@gmail.com
tel:075-201-8298(11~19時の営業時間内)

植田真:
書籍装画・広告などのイラストレーション、絵本のほか、ギターを用いた即興音楽など幅広く活動。第15回ザ・チョイス大賞入賞、『マーガレットとクリスマスのおくりもの』(あかね書房)で第14回日本絵本賞受賞。
その他の絵本に『スケッチブック』(ゴブリン書房)『まじょのデイジー』(のら書店)『おやすみのあお』(佼成出版社)など。近著は『セロ弾きのゴーシュ』(あすなろ書房)

nakaban:
画家。タブロー、イラストレーション、映像、ライブなどでの表現活動を行う。
2013年には新潮社の「とんぼの本」のロゴマークを制作。
近年は絵本を数多く発表。主な作品に『よるのむこう』(白泉社)『ネズネズのおえかき』(学研)『ころころオレンジのおさんぽ』(イーストプレス)『うみべのいす』(佼成出版社)など。

test