COTTAGE

keibunsha

イベント詳細
チルチン別冊
第16回 彩工房 暮らしと住まいのセミナー  はじめての設計講座 ワガママに家をつくるには
2015年6月20日(土)

彩工房では、「暮らしと住まい」をテーマに、日常を豊かにするさまざまな催しを行っています。
今回は、昨年お呼びして好評いただいた建築家の中島祐三さんをお招きして、「はじめての設計講座」をふたたび開催します。

家づくりって、何をどういう順に決めていけば、よい家ができるのでしょう?
まずは敷地や予算といった現実的な制約から考えると同時に、家族がどのように暮らしているのかを整理することから始まります。

家のかたちを大きく左右する敷地は、なにを基準に選べばよいのか、購入する際に気をつけたいことや、駐車場や道路の位置と、家との関係など、知っておきたいポイントをお聞きします。

また、単に間取りだけでなく、光の入り方、風の通りかた、景色の見え方、天井高などを、各自の生活スタイルに合わせて決めていくと、暮らしにぴったりと合ったよい家をつくることができます。
今回は参加者の皆さんに、生活の現状と各所へのワガママな希望を細かく整理していただき、最後に配置計画にチャレンジしてもらいます。

家族の生活や希望をあらためて書き出してみることで、ぼんやりと考えていた理想の家も、少しずつ形になっていきます。
実際に暮らしや希望を整理した結果、どのような家ができたのか、事例もご紹介いただきます。

家づくりについて考えてみたい方なら、どなたでもご参加いただけます。この機会に、自分の暮らしを形にしてみませんか。

◆日時:6月20日(土) 10:30-15:30(10:15 開場)

◆参加費:1000円/名
*軽食・ドリンクつき

◆ゲスト:
中島 祐三さん(http://homepage1.nifty.com/nak-ao/
田中敏溥氏に師事。後に中島祐三建築設計事務所を開設。修成建設専門学校非常勤講師。

◆定員:20名

◆お子様のご参加:託児はありませんが、お子様も一緒にご参加いただけます。簡単なキッズスペース、授乳スペースをご用意しています。
お子様は参加費無料ですが、軽食が必要な方は別途500円いただきます。

◆申込:お電話、メールまたは彩工房ホームページのお申込みフォームにて、参加される方全員のお名前とご連絡先をお伝えください。
お子様連れの方は、お子様のお名前・年齢・軽食の要不要をお知らせください。6月7日(日)より受付を開始します。

《申込先》彩工房
tel:075-632-9889 mail:info@saikobo.co.jp hp:http://www.saikobo.co.jp

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
■主催:彩工房
京都市山科区四ノ宮大将軍町15

<<彩工房について>>
私たちは、地域の木と自然素材で家をつくる工務店です。
家をつくるということは、多くのエネルギーと資源を使い、やがてはごみ(資源)となるものをつくり出す作業です。
そして、でき上がった住空間は、住まう人の心や体に影響を与え、ご家族やご近所との関係性や、ひいては地域社会にも影響を及ぼします。
私たちは、そんな家づくりやそこで営まれる暮らしを、あらためて皆様と見直し、自然に寄り添う豊かな家づくりに取り組んでいきたいと考えています。

★8月9日(日)に親子木工教室を開催します。

test