COTTAGE

keibunsha

イベント詳細
image4
第8回 彩工房 暮らしと住まいのセミナー  親子工作教室−無垢の木でつくる、おうちとカッティングボード−
2014年8月17日(日)

彩工房では、「暮らしと住まい」をテーマに、日常を豊かにするさまざまな催しを行っています。今回は家をつくる際に出てくる、無垢材の切れ端などを使った工作教室を行います。

image5

 
ただの木切れも、削り、磨き、オイルや色を塗ることで、無垢材ならではの風合いが出て、本格的な作品に生まれ変わります。
また、いびつだったり、削り跡が残るほどに、温かみのある、かわいらしい仕上がりになります。

子どもは、飾ってかわいいおうちや町を、大人は、ちょっとしたまな板やお皿として使えるカッティングボードを作っていただく予定です。

ご家族で楽しい一日を過ごしませんか。
ぜひご参加ください。

*無垢材とは…接着剤を含まない天然の木材。反対に木材を接着剤で固めて成型したものに、集成材、合板などがある。

◆日時:8月17日(日) 11:00-14:30(10:45 開場)

◆参加費:1,000円/名
*軽食・ドリンクつき

◆対象:小学生以上の親子

◆定員:8組

◆服装:汚れてもよい服装でお越しください。

◆申込:彩工房ホームページ(http://www.saikobo.co.jp)のお申込みフォームにて、参加される方全員のお名前とご連絡先をお伝えください。
8月1日(金)より受付を開始します。

《申込先》彩工房
tel:075-632-9889 mail:info@saikobo.co.jp hp:http://www.saikobo.co.jp

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
■主催・お問い合わせ:彩工房
京都市山科区四ノ宮大将軍町15
tel:075-632-9889
http://www.saikobo.co.jp
info@saikobo.co.jp

<<彩工房について>>
私たちは、地域の木と自然素材で家をつくる工務店です。
家をつくるということは、多くのエネルギーと資源を使い、やがてはごみ(資源)となるものをつくり出す作業です。
また、でき上がった空間は、住まう人の心や体に影響を与え、家族やご近所との関係性や、ひいては社会にも影響してきます。
私たちは、そんな家づくりやそこで営まれる暮らしを、もう一度皆様と一緒に見直しながら、自然に寄り添う豊かな家づくりに取り組んでいきたいと考えています。

☆9月7日 自然素材の内装や化学物質に関する講座を予定しています。

test