COTTAGE

keibunsha

イベント詳細
ミッキーとあまちゃん
ミッキーとあまちゃん 最終回「キリンジの雨のしくみ」
2014年6月19日(木)

ミッキーとあまちゃん 最終回「キリンジの雨のしくみ」

大学で身体動作の研究をされ、バンド「かえる目」でも活動する細馬宏通さん。

細馬さんが最近刊行された「ミッキーはなぜ口笛を吹くのか」、「今日の『あまちゃん』から」をメインテキストに、視覚メディアに込められた表現技法 を掘り下げるレクチャーが『ミッキーとあまちゃん』です。さらに、細馬さんが3月18日に上梓された『うたのしくみ』もテキストにくわえ、vol.5では ユーミンのうたのしくみを掘り下げました。

今回のvol.6は、雨降りを楽しむイベント『雨の日には2014』内の企画として、キリンジの「天気」を取りあげて頂きます。

—-

「空をみくびるな」〜キリンジの晴れのちくもりときどき雨〜

キリンジのことをことばにするのは、とてもむずかしい。

歌詞をきくと、つい歌詞にとらわれてしまう。

思いがけないコードワークを追いかけるとついそちらに向かってしまう。

どこから取りかかることもできそうで、さっと逃げられる。

待ち伏せていると思わぬ目に会う。

危うく落ち合うことができる場所はどこにあるのか。

今回は、キリンジのうたを口ずさみ、そこに現れる「天気」をたどりながら、その場所について考えます。

マイクよこせ、早く!

【日時】

2014年6月19日(木

開場:19時 開始:19時30分 終了:21時30分

【参加費】

1200円。

いままでに一度でもご参加頂いた方は、1000円。

【場所】

恵文社一乗寺店 COTAGE(京都市左京区一乗寺払殿町10 恵文社一乗寺店 南側)

【お申し込み・お問い合わせ】

ignition.gallery@gmail.com

ご予約は、件名を「空を見くびるな」として、

お名前(ふりがな)・ご連絡先・ご予約人数をご明記の上、メールをお送りください。

【プロフィール】

細馬宏通

滋賀県立大学人間文化学部教授。専門は会話とジェスチャーの分析、 19世紀以降の視聴覚メディア研究。近著は『ミッキーはなぜ口笛を吹くのか』、「今日の『あまちゃん』から」、『うたのしくみ』。バンド「かえる目」では作詞・作曲とボーカルを担当。http://www.12kai.com/wp/

【企画】

熊谷充紘(ignition gallery)

【デザイン】

山崎美帆

test