COTTAGE

keibunsha

イベント詳細
birdfish
シモユリの小部屋・第一夜
2014年7月1日(火)

18時半開場
19時開演
出演:下條ユリ(画家)×原田郁子(音楽家〜クラムボン)

ひょんなことから京都で絵が描きたくなり、20年近く暮らしたブルックリン(とハワイのジャングル)よりやってきた画家・下條ユリが、さまざまな分野で活躍する友人たちを招いて、よもやま話をいたします。かたいのからやわらかいの、うさんくさいはなし、とっぴょうしもないできごと。いろいろと用意してお待ちしております

入場料金:1800円

ご予約方法
メールでのご予約
info@kotobayo.tv(コトバヨネット宛)

*タイトルを「シモユリの小部屋」として、お名前(複数可、ご参加希望者すべてのお名前をお書き下さい)とご連絡先を記入の上、送信下さい。
店頭・お電話でのご予約
コトバヨネット
京都市左京区浄土寺馬場町71 ハイネストビル21・22号室
075-771-9833

恵文社一乗寺店店頭にてご予約

企画運営など:松本伸哉(コトバヨネット・下條家文化事業企画・ホホホ座)

C_下條ユリ_RUDY

下條ユリ

1966年東京三鷹市生まれ。イラストレーターとして数多くの雑誌連載、松任谷由実、小沢健二など他多くのアルバムカバーを手がけ、絶頂期を迎えた90年代半ばNYへ移住。以降、商業アートからは一線を画し、アート集団The Barnstormersに参加するなど、先鋭的なストリート・シーンに生活丸ごと身を投じ、ブルックリンとハワイの秘境という両極端なジャングルに拠点をおき旅をするボヘミアンな生活を20年近く続ける。2012年には5枚の連作からなる大作『メメント・モリ』を完成。京都~東京と個展を巡回。2014年より京都にもアトリエをつくるべくボストンテリアの相棒Rudyとともに入洛中。
http://www.yurishimojo.com/

ikuko.H

原田郁子 (はらだ・いくこ)

1975年 福岡生まれ。1995年「クラムボン」を結成。歌と鍵盤を担当。独自のスタンスで精力的に音楽活動をつづける。バンド活動と並行して、さまざまなミュージシャンとレコーディングやライヴで共演。ソロ活動も行なう。2004年『ピアノ』、2008年『気配と余韻』『ケモノと魔法』『銀河』のアルバムを発表。2010年5月、吉祥寺に多目的スペース「キチム」をオープンさせ、飲食とともにライヴやイベントを行なう場所をつくる。

また、昨年末にはタイの漫画家タムくんことウィスット・ポンニミットとの共作「Baan」を発表。来年で結成20周年を迎えるクラムボンはアニバーサリーイヤー企画を展開中。

http://www.clammbon.com/

test