COTTAGE

keibunsha

イベント詳細
CF_267_180
キャビネ・ファンタスティク in COTTAGE
2014年8月1日(金)

みなさま、はじめまして。
古今東西のかわいいアニメーションや
へんてこな短編映画をこっそり楽しむシネクラブ、
キャビネ・ファンタスティクCabinet Fantastiqueです。

あまり観る機会のないような珍しい作品を、
会場に16ミリ映写機を持ち込んで、フィルム上映します。

■上映作品について
本イベントはすべてスニーク上映となっておりますが、まったく判断材料がないと、お越しいただくこともできないかと思いますので、少しだけ、上映作品の情報をご紹介します。

その1
ジャック・タチ監督『ぼくの伯父さん』のポスターを描いたことで知られる美術デザイナーで、それ以外にもギャグマン、助監督、俳優としてタチ作品を支えた 才人の珍しい初期監督作です。タチの作品かと思うほど、洒脱なギャグセンスにあふれた一級のコメディ映画に仕上がっています。監督自ら演じる主人公の軽妙 な身のこなしにもご注目を。

その2
フィルムに直接作画する手法、「ダイレクト・ペインティング」で知られているアニメーション作家、ノーマン・マクラレンによるユニークな音楽映画です。は ずむようなリズムと美しい映像とのシンクロは、観る人に理屈抜きの快感を味わわせてくれます。今年生誕100年を迎えるマクラレン、この機会に、その創造 的宇宙をフィルムで体験してみてはいかがでしょう?

その3
キュートなキャラクターとデザインライクなアニメーションで一世を風靡したスタジオ、UPA。その黄金期を支えたアニメーション監督、ロバート(ボブ)・キャノンの隠れた名作。にぎやかなジャズサウンドにのせて繰り広げられる楽器たちの物語は最高におしゃれ。ハイセンスなデザインは、ディズニー作品で知られるT・ヒーが手がけています。

その4
絵本作家、バーナード・ウェーバーの人気絵本をアニメーション化した作品。美しく、かわいらしいウェーバーの世界を忠実に再現しています。登場する虫や動物たちがいちいちかわいい。監督はハンナ=バーベラ作品や映画『イエロー・サブマリン』にも参加している名アニメーター、ロン・キャンベルです。

その5
ワーナー・ブラザーズがプロモーション用に製作した短編ミュージカル。ハリウッド映画史に輝く天才コレオグラファー、バズビー・バークレーの作品がフッテージとして使われています。多くのダンサーを使用した万華鏡のような群舞シーンは圧巻のひとこと。

その6
40年代に登場した映画版ジュークボックス「パノラム」用の音楽映画、「サウンディーズ」。当時のミュージシャンの演奏や、ちょっとした寸劇が見られる貴重な映像をご堪能ください。ミュージックビデオのはしりです。

それでは最後まで、ごゆっくりお楽しみください。

開場:18時30分
開演:19時00分

入場料:1500円

ご予約はこちらまたは恵文社一乗寺店店頭、お電話にて受け付けております

Cabinet Fantastique
Facebook http://on.fb.me/1aX7oz0
Twitter https://twitter.com/CabinetFanta

Staff:
岡田崇
路川敬

岡田崇(vagabond cpa / daisyworld / LI'L DAISY)
グラフィック・デザイナー/音楽家/リサーチャー
2013年、アメリカの作曲家・発明家レイモンド・スコットの作品集を発表。細野晴臣氏がパーソナリティーを務めるラジオ番組『Daisy Holiday』にレギュラー出演中。無さそう無かった“その他コーナー”専門中古レコ屋『SONOTA』の運営にも参加。
www.raymondscott.jp/
twitter.com/_okadatakashi

路川敬
映像ディレクター。本業の傍ら、映画やアニメーションの蒐集・研究、上映イベントの企画などを行う。編著に『イタリアアニメーションの世界』(プチグラパブリッシング)、DVD『ネオ・ファンタジア&ブルーノ・ボツェット作品集』ブックレット(アスミックエース)など。たまに「ドーナッツ・ブックス」の屋号で古本市に出店。

test