COTTAGE

keibunsha

イベント詳細
honwomekuruto_DM03
『本をめくると音楽が聴こえてきた』vol.1
2013年11月17日(日)

“音楽と映像”による本をめぐるライブセッションシリーズを始めます。

Vol.1は、昼にtico moon、夜にAOKI,hayatoとharuka nakamuraを迎え、

画家・山崎美帆とのコラボレーションをおこないます。

何気なく音楽を聴きながら読書していると、時に音楽がぐっと本の中に入ってくることがあります。

BGMだった音楽が急に活き活きとメロディーとなり、文体と共にグルーヴを作ります。

それはまるで本の中から音楽が生まれてきたようです。

そして次第に音楽にあわせた映像のようなものが頭に浮かんできたりします。

めくるめく読書体験の始まりです。

 

【日時】  2013年11月17日(日)

【昼】15時:tico moon(音楽)×山崎美帆(絵)

「夏への扉」(ロバート・A・ハイライン)

【夜】18時30分:AOKI,hayatoとharuka nakamura(音楽)×山崎美帆(絵)

『プラテーロとわたし』(J.R.ヒメネス)『おめでとう』(川上弘美)

【参加費】それぞれ3000円(昼と夜、連続参加の方は5500円)

【定員】それぞれ50名

*開場はそれぞれ30分前。テーマとなる本は販売も致します。

 

【お申し込み・お問い合わせ】

ignition.gallery@gmail.com

ご予約は、件名を「本をめくると音楽が聴こえてきた・昼or夜」として、

お名前(ふりがな)・ご連絡先・ご予約人数をご明記の上、メールをお送りください。

 

【プロフィール】

tico moon

吉野 友加 アイリッシュハープ

影山 敏彦 アコースティックギター

2001年7月、ハープ奏者/吉野友加と、ギター奏者/影山敏彦

によって結成されたデュオユニット。アイリッシュハープとアコースティックギターという、他ではあまり聴く事の出来ない温かく透明感のあるその演奏や楽曲には定評があり、全国各地のカフェやギャラリー等でコンスタントにライブを行っている。

2003年10月に333DISCSからファーストアルバム『lento』をリリース。その後、オリジナルアルバム、クリスマスアルバム、ライブアルバム等の作品を発表し続けている。

http://www.ticomoon.com/

 

AOKI,hayatoとharuka nakamura

2012年春、西荻窪のCDショップ「雨と休日」3周年演奏会で出会い、結成されたデュオ。ギター、ときに鍵盤楽器を織り交ぜ、交叉する旋律と音響の旅路。

AOKI,hayato http://grainfield.net/

haruka nakamura http://harukanakamura.com/

山崎美帆

1980夏 長野県上田市出身

2003春 明治学院大学フランス文学科卒業

2006春 セツ・モードセミナー卒業

2008冬 個展「SIDE SHOW」@thorn tree gallery/東京

2010秋 個展「DANCE HALL」@BANANA MOON/長野

2011春 巡回展「DANCE HALL」@Nidi gallery/東京

2011秋 長野県松本市に拠点を移し、活動中

http://daborabo.com/index.html

 

【企画】

熊谷充紘(ignition gallery)

http://ignitiongallery.tumblr.com/

 

 

test