COTTAGE

keibunsha

イベント詳細
222
『THE PASTRY COLLECTION 日本人が知らない世界の郷土菓子をめぐる旅』出版記念トーク
2014年6月6日(金)

『THE PASTRY COLLECTION 日本人が知らない世界の郷土菓子をめぐる旅』の出版を記念して、トークイベントを開催します。

行程550日、走行距離6600km。パリから中央アジア、東南アジア、自転車で世界を駆け、郷土菓子をめぐる旅をする郷土菓子研究社・林周作氏。
旅を続けながら「The Pastry Times」という郷土菓子専門新聞を定期的にリリース。お菓子と共に、その土地ごとの文化やそこに住む人々の魅力的な表情も紹介されています。

今回はトーク2本立て。前半は、林周作氏のお話。海外の旅で出会った郷土菓子の魅力や菓子職人たちのエピソードなど。後半は、和菓子屋・髙山堂の竹本洋平氏も加わり「郷土菓子×和菓子(日本の郷土菓子)」 について考えます。
聞き手は編集者の銀河ライター・河尻亨一氏。

実際に世界の郷土菓子・和菓子も味わっていただけます。
ご参加お待ちしております!

内容
*郷土菓子研究社・林周作氏インタビュー(聞き手:河尻亨一氏)
*「郷土菓子×和菓子(日本の郷土菓子)」 林周作氏×髙山堂 竹本洋平氏 対談(聞き手:河尻亨一氏)
*世界の郷土菓子・和菓子の実食

詳細はこちら

----------------------------------------

開場:18:30
開演:19:00(21:00終了)

料金:2,000円(お菓子付き)

ご予約:要

【お申し込み方法】
kyodogashi.kyoto@gmail.com
[お名前/メールアドレス/電話番号/人数/ゲストへの質問]
を明記の上、上記アドレスにお送りください。
追って、ご返信いたします。

----------------------------------------

林 周作(郷土菓子研究社)
1988年に京都生まれ、2008年にエコール辻大阪フランス・イタリア料理課程を卒業。京都のパン屋にて勤務後に郷土菓子の魅力に取りつかれ、世界各国の郷土料理を実際に食べ、味を伝える郷土菓子職人に。フランスの菓子屋で勤務後、2012年6月から自転車でユーラシア大陸を横断。郷土菓子専門フリーペーパー 『The Pastry Times』を、一部店舗や『郷土菓子研究社』のHPで配布。各国を訪れてはその土地の郷土菓子を調査し、その数は200種以上。訪れた国は現在32カ国を数える。
http://www.kyodogashi-kenkyusha.com/

竹本 洋平(髙山堂)
1978年西宮生まれ。明治20年に大阪で創業の和菓子屋 髙山堂の五代目。子供の頃から和菓子に囲まれ根っからの甘党に育ち、和洋問わず甘いものには何でも興味がある。
昨年末に創業の地である大阪市中央区平野町にコンセプトストアをオープン。
http://www.takayamado.com/

河尻 亨一(銀河ライター)
雑誌「広告批評」在籍中には、広告を中心に多様なカルチャー領域とメディア、社会事象を横断する様々な特集を手がけ、多くの表現者にインタ ビューを行う。現在は編集執筆からイベント企画、ファシリテーション、企業のPRコンテンツの企画・アドバイスなども。東北芸工大客員教授。「都市人物研究」「ヒット分析論」を担当。
https://twitter.com/kawajiring

test