COTTAGE

keibunsha

イベント詳細
christmasコテージ
野村誠+やぶくみこスペシャルコンサート COTTAGEのXmas time 
2013年12月25日(水)

クリスマスイブとクリスマス当日に、期間限定の喫茶スペースをOPENします。あたたかなスープとドリンク、お菓子をご用意しておまちしております。本選びの間、少しの休憩に暖を取りにいらしてください。

12月25日には京都を拠点に世界各国で活躍されている野村誠さん、やぶくみこさんのライブを開催します。鍵盤ハーモニカと打楽器(ダルブッカ)で奏でられるお二人のスペシャルコンサート、特別なクリスマスの夜をお過ごし下さい。当日14時からはミニライブもありますので、夜はすでに先約のあるという方はお昼間のライブをお楽しみください。

----------------------------------------

『 野村誠(鍵盤ハーモニカ)+やぶくみこ(ダルブッカ)スペシャルライブ』

2013年12月25日(水)

開場:18時30分

開演:19時00分

参加費:1500円+1drink

予約:要

お申し込みはこちらまで

TEL 075-711-5919

---------------------------------------

 『野村誠(鍵盤ハーモニカ)+やぶくみこ(ダルブッカ)ミニライブ』
開演:14時~
投げ銭制、どなたさまもご覧頂けます。
お問い合わせはこちらまで
---------------------------------------
プロフィール野村誠 1968年 名古屋生まれ。京都在住。作曲家/ピアニスト/鍵盤ハーモニカ奏者 。京都大学で数学を、ヨーク大学大学院で共同作曲を学ぶ。オーケストラ、ガムラン、ピアノ、日用品まで、様々な音楽を作曲する。pou-fou、路上バンド、P-ブロッ、あいのてさん、かかのや、北斎バンドなどで演奏。また、梅津和時、田中悠美子、Charles Hayward、Elliott Sharp、吉増剛造、島袋道浩、山下残、荒井良二、などとコラボレート。メロディオン、ピアニカなどの商品名で知られる鍵盤ハーモニカ演奏の第一人者としても活躍。第1回アサヒビール芸術賞受賞。竹山国際芸術祭(韓国)、Juice Festival(イギリス)、Groningen Jazz Festival(オランダ)など海外20カ国以上で作品を発表。2006年度、NHK教育テレビ「あいのて」の番組監修。自身も赤のあいのてさんとしてレギュラー出演。また、「ドレミノテレビ」、「ひみつのチカランド」などのテレビ番組に出演。著書に、「音楽ってどうやるの」(あおぞら音楽社)ほか多数。CDに「ノムラノピアノ」(とんつーレコード)ほか。京都造形芸術大学客員教授。
http://www.makotonomura.net/

やぶくみこ 1982年 岸和田生まれ。京都在住。パーカッショニスト /作曲家。桜美林大学で音響を、文化庁在外研修員としてヨーク大学大学院で共同作曲を、インドネシア政府奨学生としてインドネシア国立芸大ジョグジャカルタ校にてガムランを学ぶ。主に中東の打楽器“ダルブッカ”やインドネシア の”ガムラン”を演奏する。モモンガ• コンプレックス『ウォールフラワーズ』にて音楽を担当。音楽を担当した映画『歓待』(監督:深田晃司)が第15回プチョン国際ファンタスティック映画祭(韓国)NETPAC賞(最優秀アジア 映画賞)受賞。海外では、Ergodos Festival (アイルランド) に出演。Buxton Festival (イギリス)ではガムラン演奏および、観客参加型の作品を発表し好評を得る。Kontraste Festival(オーストリア)にて野村誠の即興音楽プロジェクトI-Picnicに出演。Yogyakarta Gamelan Festival 2011 (インドネシア)に出演。2013年、平田オリザ演出「ロボット版 銀河鉄道の夜の音楽を担当。

 

test