COTTAGE

keibunsha

イベント詳細
nishi_s
『二十四節気と七十二候の季節手帖』西淑原画展
2014年7月11日(金)

会期:2014年7月10(木)〜13日(日)
11:00〜21:00
(※10日は13:00開場、13日は18:00終了)

『二十四節気と七十二候の季節手帖』(成美堂出版)は、旧暦を軸にした、日本の豊かな季節感、そして折々の季節を表す美しい日本語を紹介する一冊です。そこに彩りを添えるのが、京都を拠点に活動するイラストレーター・西淑さんによるイラスト。本書のために、一つ一つ丁寧な切り絵によって制作された原画作品を展示いたします。
※作品はすべてご購入が可能となっております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【著者・山下景子先生によるトークイベント 】
開催日:7月12日(土)
開場:13:30〜
開演:14:00~15:30
料金:1,500円(当日払い)
ご予約:要

『二十四節気と七十二候の季節手帖』の著者であり、『美人の日本語』(幻冬舎)などのベストセラー作家で知られる山下景子さんをお招きし、トークイベントを開催します。

旧暦の時代、季節の目安としていた「二十四節気」や「七十二候」。「二十四節気」は15日おき、「七十二候」は5日おきに季節を知らせてくれます。季節の移ろいを細やかに感じながら暮らしてきた日本人の、豊かな季節感に目を向けることで、日本の風物や言葉の美しさを再発見できます。

トークイベントでは、旧暦六月(水無月)の二十四節気と七十二候を中心に、夏を彩る美しい風物や言葉を、スライドや音源と共にたくさんご紹介する予定です。

手紙や会話にすぐ使える美しい言い回し、俳句や短歌にも活用できる奥深い言葉を知りたい方にも、ぜひご参加いただければと思います。

 

* 山下景子氏 プロフィール
兵庫県神戸市生まれ。現在、神戸市在住。武庫川女子短期大学国文学科卒業後、作詞家を目指し、「北海道・北の讃歌コンクール」「愛知・名古屋マイ・ソング」で最優秀賞など、数々の賞を受賞する。作詞のために集めた美しい言葉の切れ端を、メールマガジン「センスを磨き、幸せを呼ぶ〜夢の言の葉」で発行中。初めての著書『美人の日本語』(幻冬舎)は26万部を超えるベストセラーに。他に『花の日本語』『ほめことば練習帳』『美人の日常語』(以上、幻冬舎)ほか多数。近著に『大切な人に使いたい日本語』(大和書房)『二十四節気と七十二候の季節手帖』(成美堂出版)など。

 

【要予約/お申込み方法】
件名を「山下景子先生トークショー」とし、「お名前」「お電話番号」「ご予約人数」を明記のうえ、こちらまでメールをお送りください。または、お電話にてお申込みください。

毬藻舎 Tel 075-366-6535(9:00〜18:00)

------
Presented by Marimosha Ltd. http://www.marimosha.com

 

test